スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASPIRE X-CRUISER-BK/AIR FLOW

AIR FLOW

ほんと久しぶりの更新です。
4月に異動して忙しい日々でしたが、少しずつ余裕が出てきたのでブログを再開しようと思います。

愛用のケースでエアフローとか少し変えたので紹介します。

変更パーツ
・AINEX社製DC-501BK(HDDクーラー)
・Scythe SY8025SL12VBL(VGA水枕上のFANを交換)
・Scythe SY1225SL12VBL(排気FANを交換)
・Scythe 薄型静音FAN 8cm*2台(フロント吸気として取付)


ASPIRE X-CRUISER-BK(APEVIA X-Cruiser)


今現在うちで使っているケースがこれで、ASPIREUSA社の輸入モデルです。AntecのP180から昨年暮れに鞍替えしました。

P180はフロントパネルがかなり外しにくく、筐体はスチール製で重くケース内はどうしても安っぽい感じ。冷却性能は電源分離しているところは評価できますが、標準搭載のケースFANはファンコン付きだけどしょぼい。概観は薄めのアルミパネルで覆われてるだけで、全く派手さがなくシンプルでした。

年甲斐もなく光物とか結構好きな方なので、自分的にはちょっと物足りない感じでしたね。



フロントパネルです。上からMACSのペルチェLCD、コンボドライブ、5ichベイ二つ占領してるのはAINEX社製DC-501BKというHDDクーラーです。

このペルチェは結構よくて、E6600を3.4Ghz(378*9 1.475v)で常用してますがアイドル時は常に33度です。HDDクーラーは防塵FAN付きで3台搭載できますが、エアフローを考慮して真ん中空けて上下にHDD2台を取り付けています。



8800GTXの水枕下と後部の排気FANを固定風量の静音タイプからFANコン付きのものに交換しました。風量は今までの2倍くらいに設定してますが、丁度ノイズが出る手前に設定しているのでFAN音は以前と変わりないです。



フロントに並列に8cm静音FANを2台取り付けました。フロントパネルの細かいアルミメッシュと筐体吸気部のメッシュの2重構造なので、防塵フィルターはつなくてもOKでした。静音FANにフィルター付けると極端に吸気率が落ちますので助かりました。



フロントベイ付近の写真です。吸気FANを搭載し最大限能力を生かすために3.5inchベイは何も取りつけてません。8800GTX冷却用に付けたみたいもんです。



8800GTX下から撮った写真です。結構空間があるのがわかります。



ケース内部の全体写真です。
チラっと見えるKAMARIKI2の550W(650W 60sec)電源ですが、結構限界に近いです。

FAN数も増えてますしCPUもVGAもOCしてるので、W数を計算してみましたが負荷時だと600Wくらいでアイドル時なら550W付近でした。



サイドパネルの吸気FANの写真です。
ケースに付属していた防塵フィルターが見えると思います。

これがまた良く出来ていて国内で市販されている大半のものはスポンジタイプや換気扇のフィルタータイプが主流ですが、こいつは違います。

海外では人気の素材らしくて普通に販売されてます。
薄くて細かい釣り糸が無数に接着されているような感じで、水洗いしても問題ないです。国内で探したけど売ってませんね。

エアフロー構成は下記のとおり。

吸気FAN(4台)
・フロント 8cm静音FAN 2台
・サイド 8cm静音FAN 1台
・HDD用 8cm静音FAN 1台

排気FAN(2台)・天井部 8通常FAN 1台
・背部 12cm調整FAN 1台

局所FAN(4台)
・VGA 8cm調整FAN 1台
・CPU 8cm調整FAN 1台
・チップセットFAN 1台
・電源 8cm通常FAN 1台

数えてみると10台のFAN及びCPUペルチェとVGA水冷という構成。
でも意外と静かなんです。どのくらいと言うと伝えにくいですが、KAMARIKI2のFAN音+αってとこでしょうかね。

電源が一番五月蝿いようですし、容量も少し不安があるので交換を検討したいと思います。

まだ使用期間は1年ほどなのでコンデンサ等の劣化はないですが、このままの状態で使っていくなら数年後は怪しいでしょうね・・・



ランキング参加してますので良かったらクリックしてね!
FC2 Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://murder.blog15.fc2.com/tb.php/240-2eba9dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
*Viewing
Top Page
Profile

MURDER

  • Author:MURDER

Calendar

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

All View
List Box

New Entries & Comment

RSS
Search

BlogRanking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。