FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TV-DARTS 静音化!

TV-DARTS



エポックのTV-DARTS買ってみました。
PC-DARTSに期待してましたが作りはTV-DARTSと変更点はほとんどなく、静音化がされていないようなので安くなってきたコレを購入。

試投すると予想どおり五月蝿い・・・。
バァーーン!カタカタカタ・・・とても深夜にプレイはできない仕様です。
とりあえず50%以下まで静音化できるよう細工することにした。



100円ショップでこちらのフェルトシートを2枚購入(費用200円)
これを接点シートの裏側のボードに貼り付けて、接点シートの保護と吸音効果を図る。



DIYショップで1.5mm厚、300mm*300mmのゴムシートを購入(費用500円)
これを接点シートの上に貼り付けて、接点シートの保護と吸音効果を図る。
これ一枚では全面をカバーできないが、特に集中して刺さるBULL周辺とトリプル内側が全部覆われるので問題ないです。



フェルトシートをこんな感じで満遍なく貼り付けする。
右上の画像のように接点シートの取り付け用に突起部分があるので、このようなランダムな貼り付けになっています。



ゴムシートを貼り付けた写真。
ダブルとシングルの一部が覆われていないが、基本的にあまり狙うところでないので問題ないでしょう。



フェルトシートとゴムシートを取り付けた写真。
これで接点シートの保護と吸音対策は取り合えず終了です。
作業時間は30分くらいで終わりました。フェルトシートも接着が弱い両面テープなので簡単に外せるので元に戻すのも容易です。

この状態でさっそく試投してみました。
バス!カタカタカタ・・・・。
最初と比べると半分以下に静音化されてます!
ゴムシートを貼り付けたことできちんと反応するかどうか少し心配してましたが、ばっちり認識してくれます。

でも気になるのがセグメントの遊びで発生しているカタカタ音。
これをなんとか静音化できないものか検討してみる。



もう一度蓋を開けてみるとゴムシートに白い跡が残っているのが見えます。
結構な衝撃で接点シートにセグメントが当たっているのがわかります。



ゴムシートが貼り付けされていない部分を少し叩いて見ると、このように簡単に凹んでしまいます。
何も対策しないでプレイしてしまうと、すぐにBULL周辺から接点部位が壊れてしまうくらい衝撃があることがわかります。
素のままでプレイするのはボードの寿命を縮めてしまうと思うので、せめてゴムシートを貼り付けするくらいして置いた方が無難でしょうね。



次に100円ショップで購入した梱包用テープを使用(費用100円)
これを全セグメントを一周するように貼り付けしました。
二周させてしまうと少し窮屈になるので一周で十分です。

これでカタカタ音は100%消えます!
結果的に静音化は無事に終了し、バスッバスッバスッって感じの音だけになりました。これで十分だと思えるくらい静かになったので私は満足してます。

また、深夜でもあまり気にならないレベルの騒音だと思うので、お手軽に細工可能ですし騒音にお悩みな方は是非試してみてはどうですか?

他にもボード裏に粘土やシリコン等を使用し重量付けて吸音している方もいるようです。確かにボードの材質はプラスチック製なので防音効果はある?のか試してないので不明ですが、結構な手間もかかりますし復旧も難しいと思うので私はやってません。


ランキング参加してますので良かったらクリックしてね!
FC2 Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ダーツ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://murder.blog15.fc2.com/tb.php/261-25c9a4de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
*Viewing
Top Page
Profile

MURDER

  • Author:MURDER

Calendar

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

All View
List Box

New Entries & Comment

RSS
Search

BlogRanking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。