FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY BDR 修理対象品製造番号リスト

さっき仕事から帰ってきたらビックカメラから郵便物が届いていた。開封してみると先月購入したSONYのブルーレイレコーダー、BDZ-L95の内蔵HDDに問題があり、該当機種を自主回収するので返送してくれとのことだ。

該当製品はBDZ-X95とBDZ-L95の以下の製造番号の機種らしい。とりあえず我家のL95は製造番号が8021***だったので問題ないことはわかった。



製造番号は保証書に記載があるので確認できます。

上記の製造番号の機種をお持ちの方は、こちらの記事で啓発しているとおり、先般問題になっていた海門のHDDが搭載されているため、本体が起動できなくなる障害をお持ちらしい。

本体を開けてHDDを確認なんてしてませんし、まさか例のHDDが搭載されている機種があるなんて本当に驚きでした。まぁSONYはいい迷惑だろうし、販売店も然り海門はかなりの損害を被ったと予測されます。

もし我家のBDRが対象品だったなら、黙ってはいられなかったでしょうな。
というのもHDDの総容量50%は既に使用しているし、何時間も掛けてデーターを移行した画像や動画を全てBD等にバックアップしなければならない。

つまり問題なのは以下の対処方法(抜粋)にある。

「修理をご依頼になる際には、ハードディスクに記録されています大切なコンテンツはブルーレイディスク等にバックアップすることをお願いいたします。」

X95/L95は共に500GBモデルだが、もしギリギリまで保存している方がいたとしたら、バックアップ作業だけでかなりの時間を要します。BDへの書き込みだって速いわけではありませんし、BD-REならまだしもBD-Rしかもってない人は単にメディアの無駄遣いになってしまう。

普通に考えても自分はこんなんやってられないかな。
文句のある方は抗議してもいいくらいかと思います。

今回の事件で諸悪の根源は海門なのに、SONYは汚名を着せられたかな。
可哀想・・・・それしか言えないね。


記事を読んだ方はクリックしてね!
FC2 Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:デジタル家電・AV機器 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://murder.blog15.fc2.com/tb.php/367-1b55c524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
*Viewing
Top Page
Profile

MURDER

  • Author:MURDER

Calendar

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

All View
List Box

New Entries & Comment

RSS
Search

BlogRanking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。