スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY CX-520V レビュー

先々週あたりに実機が届きました。
早速我が子を撮影して見て映像の綺麗さに驚きました。


※画像上にマウスカーソルを移動すると切り替わります。

本体にシューティンググリップとワイコンを装着した様子です。
最初に手にした感想は、色々付けてもとにかく軽いの一言です。

これらならワイコン付けても妻でも簡単に撮影できそうです。
重量があるとさすがに厳しいものがありますからね。


※画像上にマウスカーソルを移動すると切り替わります。

ボディカラーはブラック基調で外装は写真のようにガンメタリックで輝いています。
シックで高級感もあっていい感じに仕上がっていると思います。

液晶部分を開くと各種操作ボタン類があります。


※画像上にマウスカーソルを移動すると切り替わります。

やっぱワイコンを装着するとフラッシュと赤外線が隠れてしまいますのでほとんど機能しません。あとレンズカバーが標準で付属します。

ワンタッチワイコンではないのでズーム時も使えるのが特徴です。
ちょっと重いのが難点ですが、本体重量が軽い分XRよりは気になりません。


※画像上にマウスカーソルを移動すると切り替わります。

これはワイコン装着時と未装着時の画角の違いです。

写真で比較すると一目瞭然ですが、この差というのは後ろに2歩下がったくらいの違いです。この差をどう考えるかは撮影状況で変わるでしょうが、近接撮影する以外は必要ないかもしれません。


※画像上にマウスカーソルを移動すると切り替わります。

リモコン付三脚のシューティンググリップです。

ワイコン付けると前重心になるのでこれで重心調整できるのは便利だと思いました。あとリモートはできなくなりますが、右手で普通にホールドして左手でグリップを持つとめちゃくちゃ安定します。

ワイコン付けないなら無くてもいいかなって感じもします。


※画像上にマウスカーソルを移動すると切り替わります。

液晶はタッチパネル式になっています。

デジイチとは違って、こいつはオート撮影が基本なので、撮影中はタッチパネルを操作するのは優先顔認識くらいかと、マニュアル操作はダイヤル式になっていますが、よく使うとしたらフォーカスくらいでしょうね。

あとは再生時にべたべた触ることになるので結構指紋で汚れます。
私は純正保護シートを貼りました。


※画像上にマウスカーソルを移動すると切り替わります。

小柄な専用ケースでしたがワイコン付けたまま入ります。
取り扱い上は必ず外せって記載がありますけど、落としたり衝撃さえ与えなければ問題ありません。



純正ショルダーベルトです。
デジイチ用と似ていて結構幅もあり、滑り止めもあって使いやすいです。


※画像上にマウスカーソルを移動すると切り替わります。

うちのブルーレイレコーダーに繋げて初のワンタッチダビングです。
この為にBDRはL95を選んだといっても過言ではありませんからね。

とにかく嫁さんも簡単に使えるように配慮したんですが、本当にワンタッチでダビングが出来てしまいます。フルハイで撮影した1時間程度の映像も数分で転送完了しました。

数時間撮影して思ったことですが、映像はめちゃくちゃ綺麗なんですが静止画はノイジーで微妙でした。屋内でワイコン付けたまま撮ったのでノンフラッシュでしたが、屋内や薄暗い場所での静止画撮影はフラッシュ必須かもしれません。

静止画は映像からキャプチャーした方が無難かなきっと。
まぁデジイチと使い分けになると思いますが、2台肩からぶら下げて歩くのは結構きついし、キモイかもしれない・・・。


記事を読んだ方はクリックしてね!
FC2 Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ビデオカメラ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://murder.blog15.fc2.com/tb.php/431-8b26ddab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
*Viewing
Top Page
Profile

MURDER

  • Author:MURDER

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

All View
List Box

New Entries & Comment

RSS
Search

BlogRanking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。